当園は[幼保連携型認定こども園]として生まれ変わりました。

認定こども園とは?

保育制度と教育制度、地域の子育て支援機能を担う新しい子育て支援施設です。
認定こども園には、すべての認定のお子様が入園できます。

また、認定こども園とは地域の子育て支援施設としての役割も併せ持つため、お子様がまだ入園されていない親御さんが、子育ての相談などで利用することもできます。

入園区分の違い

1号認定児

条件:3歳以上児で園が定める条件を満たせば、ご入園が可能です。 園見学(随時受付)または未就園児教室に参加

  • 3歳以上児が対象です。
  • 2歳のお子様が満3歳になった翌月から入園可能

2号・3号認定児

条件:就労等、市が定める所定の条件があります。

  • 2号認定:3歳以上児から小学校就学前までが対象です。
  • 3号認定:0歳~3歳未満までが対象です。

本年度の募集要項

2022年度の対象について

学年対象
0歳児(首がすわってから)ひよこ組2021年4月2日から2022年2月6日までに生まれたお子様
1歳児りす組2020年4月2日から2021年4月1日までに生まれたお子様
2歳児あひる組2019年4月2日から2020年4月1日までに生まれたお子様
3歳児うさぎ組2018年4月2日から2019年4月1日までに生まれたお子様
4歳児ぱんだ組2017年4月2日から2018年4月1日までに生まれたお子様
5歳児きりん組2016年4月2日から2017年4月1日までに生まれたお子様

該当認定

学年教育認定保育認定
0歳児○保育が必要な方
1歳児○保育が必要な方
2歳児満3歳になった翌月から○保育が必要な方
3歳児○どなたでも○保育が必要な方
4歳児○どなたでも○保育が必要な方
5歳児○どなたでも○保育が必要な方

入園までの流れ

1号認定の場合

安房保育園に申し込む
【入園願書受付日】 12月1日~
安房保育園から内定を受ける
【入園面接】 2月末日以降
入園手続き・入園説明
随時または個別調整
内科・歯科検診
入園日までに
新学期用品等の配布
入園日以降随時準備・納入

2号・3号認定の場合

申請書を取りに行く
申請書は園または町福祉支援課で受け取る

12月中旬以降
申込書提出
就労証明書・申請書などを記入し町に申し込み面接をする

1月中旬(1期) 
2月末(2期)以降随時
町で利用調整後決定通知の交付
2月中旬以降
決定者向け入園説明会
3月中旬
内科・歯科検診
新規入所者は、入園日までに
新学期用品等の配布
入園日以降随時準備・納入

保育時間について

保育時間

利用区部利用時間
満3歳~5歳児
(1号認定)
標準時間
月~金曜日
8:30~16:30
3歳~5歳児
(2号認定)
標準時間
月~土曜日
7:00~18:00
3歳~5歳児
(2号認定)
短時間
月~土曜日
8:30~16:30
0歳~2歳児
(3号認定)
標準時間
月~土曜日
7:00~18:00
0歳~2歳児
(3号認定)
短時間
月~土曜日
8:30~16:30

【休日について】

  • 日曜日
  • 年末年始(12月29日~1月3日)
  • 祝日(国民の祝日に関する法律に規定する日)
  • 年度末・年度初めの2日間(新年度準備期間)

延長保育事業

就労等によりお迎え等が困難な子どもを対象としています。

【標準時間】

 時間  18:00~19:00
 料金  1回につき250円


【短時間】

 時間  7:00~8:30/16:30~18:00/18:00~19:00*
 料金  1回につき100円/1回につき250円*


預かり事業    ※1号認定のみ。保育の必要性が認められる場合は無償。

【平日】

 時間  7:00~8:30/13:00~18:00
 料金  1日につき400円


【土曜日】

 時間  7:00~18:00
 料金  1日につき800円


一日預かり事業  ※満1歳以上が対象

私的な理由等で、一時的に保育が困難となる子どもを対象としています。

 時間  8:00~18:00
 料金  1,700円(おやつ1日50円・給食200円)


放課後児童クラブ

小学校児童(1年生~6年生程度)を対象に安全の確保を図ります。